Think Globally, Act Locally!!
   (地球規模で考え、地域で足元から実践)

 平成30年8月31日

 KESEA21・ISO14001・鹿児島市環境管理事業所を活用して、熱心に環境活
動に取り組んでいる事業所では、長年の活動により、省エネもそろそろ限界に近付いている
ところが多いと思います。

   専門家の目で、自社のエネルギー管理・省エネの現状を見てもらい、これからの省エネ施
策を計画し、補助金も活用してさらなる省エネを実践しませんか? 無料で相談できます。

  3年前から、中小企業での省エネを効果がでるまで支援しようと省エネ相談地域プラッ
トフォーム
が全国各地に構築されています。(現在46都道府県で54組織)

また、省エネ専門家だけではなく、経営の専門家も登録され、経営面からも支援ができる
ようになっています。
  省エネ相談・省エネ診断・対策検討・対策実施・効果検証・省エネ目標達成までを支援します。

具体的には、エネルギーの使用データ分析、設備の使用実態や管理方法把握、省エネ提案、
対策実施前後の計測、設備更新と補助金相談等を行います。

 補助金を活用したLED化・旧型エアコンの更新やピークカット、新電力への切替え、断熱や
遮熱、熱エネルギー改善、組織的な省エネ活動等で効果が期待できます。

九州・沖縄地域では、福岡県4、大分県2、佐賀県2、長崎県1、熊本県3、宮崎県1、鹿児島県2、
沖縄県2が構築されています。

 鹿児島県では、H29年10月に一般社団法人グリーン省エネ推進センターが、H30年3月には
一般社団法人環境省エネセンターが発足しています。

NPO法人エコサポートTGALでは、KES・EA21・ISO14001等環境経営審査員だけ
でなく、エネルギー管理士・中小企業診断士・技術士などの資格を併せ持つ専門家が多く、省エネ
相談地域プラットフォームの専門家として登録し、連携・推進しています。

本業の改善を通じた省エネ支援として、品質管理・生産性の向上、設備管理、全員参画改善活動や
人材育成等についても、お手伝いします。

 是非、さらなる省エネ・経営改善のために、省エネ相談地域プラットフォームを活用ください。

 なお、一般財団法人省エネルギーセンターの無料省エネ診断後に、より具体的な支援を省エネ相談地域
プラットフォームで受ける事業所もあります。

 これまでの省エネセンターでの省エネ事例・動画などもあわせて活用ください。

理事長 久留 正成